<< 今後のゼミナール | main | 母の日 >>

自費の話しかた

0

    第10回「究極の自費話術セミナー」にご参加された

    長崎市のすやま歯科 陶山院長先生が、

    ラッキー患者さんに感謝されるラッキー、嬉しいご感想とその後の成果をお知らせ下さいましたおてんき

     

    『平成27年に受講しました。

    自費の勧め方というよりは、患者様とのお話の仕方を教わったと感じています。

    患者様と自信を持って接することができるきっかけになった素晴らしいセミナーでした。  

    ぜひ皆さんにも受講していただきたいと自信を持ってお薦めします。

    講師の木村先生、三浦先生、河野先生には、受講後も何かとアドバイスをいただいています。

    それまでは自費なんて、たまにしか出ない歯科医院でしたが、

    受講翌年には自費率が30%に跳ね上がり、その後も順調に増えてきています。

    歯ブラシなどの物品販売も飛躍的に伸びました。

    今となっては普通のことを普通にやっているといった感覚です。

    患者様の方から進んで選ばれますし、かえって感謝されるようになりました。

    スタッフにも“歯科カウンセラー”講座を受講してもらってます。

    ドクターとスタッフの役割分担がさらに上手くいくようになり、私はさらに楽になりました。

    ぜひスタッフの皆さんにも受講してもらって下さい。こちらもお薦めです! 』

     

                        すやま歯科 陶山一隆

     

    感謝 陶山院長先生、有り難うございます。感謝感謝

     

     

        *********** 

     

    受講前アンケートでは多くの先生方が、

    「自費を勧めるのは、なんだか患者さんに悪くて、気が引ける・・・しょんぼり

    と思っているのですが、まず、歯科医師マインドから変わります。

    7月15・16日 渋谷で

    第17回「ドクターのための究極の自費話術教室」を開催します。

    患者さんの健康を守る歯科医師として、

    社会に役立つ使命を果たせるセミナーですよつばのクローバー

    王冠2ゴールデンウイークで心身がリフレッシュしたところで

    新しいスタートを切りませんか!!

     

    ゼミナールのお申し込み・お問い合わせは、

    PChttp://md-management.jp/
    または電話045-989-1001 まで

    お待ちしておりますぴかぴかぴかぴか

     

    ランキングに登録しています。
    クリックしていただけると頑張れる気持ちがまた湧いてきます。
    クリックよろしくお願いします。

     

     

    posted by: md-igyoken | - | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    http://blog.md-igyoken.sub.jp/trackback/278